• 03-3868-0810
  • 美顔器 | SITERA403 (シテラ) テラヘルツ波
  • 美顔器 | SITERA403 (シテラ) テラヘルツ波
  • 美顔器 | SITERA403 (シテラ) テラヘルツ波
  • 美顔器 | SITERA403 (シテラ) テラヘルツ波
  • 美顔器 | SITERA403 (シテラ) テラヘルツ波
  • 美顔器 | SITERA403 (シテラ) テラヘルツ波
  • 美顔器 | SITERA403 (シテラ) テラヘルツ波
  • 美顔器 | SITERA403 (シテラ) テラヘルツ波

美顔器 | SITERA403 (シテラ) テラヘルツ波

商品番号:bh000001

基本カテゴリ名:美顔器

サロン価格:¥29,800
販売価格:¥10,000(税込)

1秒間に1兆回の振動!ケイ素鉱石のチカラで瞬間体感リフトアップ♪
会員登録してご購入いただくと、SITERA シリカエッセンシャルミストをプレゼント!
※ギフトBOXセットはご好評につき完売となりました

詳細情報
商品 SITERA(シテラ)403 【全身用】
品質 純度99.9999%の「ケイ素鉱石」
世界で初めてローラー本体をテラ鉱石で形成させ、4個のローラーがそれぞれ回転するたびにお肌を引き上げて強力にトリートメント!
さらにテラ鉱石の特性を生かした冷温作用によりお肌の活性や沈静が手軽に出来ます。
重量 90g
長さ 170mm
21mm
材質 グリップ:ダイキャスト
ローラー:ポリシリコン(ケイ石)
4個(内、純金コーティング2個)

数量

【テラヘルツ美顔器SITERA(シテラ) 403】
=1秒間に一兆回振動を誇る「ケイ素鉱石」で作られた美顔ローラー=
【こんな方にオススメ】
◆マスク着用で眉間・オデコのしわが気になっている
◆目のクマが目立つ
◆マスクを外してお茶をするときにほうれい線が気になる
◆二重アゴを何とかしたい

 

【SITERA(シテラ)403の特徴】

①電気コードが要らない

②充電が要らない

③毎日使っても大丈夫

④いつでもどこでも持ち歩ける

⑤すぐに顔の変化が現れる

⑥お風呂でも使える

⑦天然ケイ素鉱石+純金コーティング使用で、リンパの流れと美白の効果が期待できる




【SITERA(シテラ)403他社との比較】

開発ストーリー
体全身の筋肉をほぐすために、瞬間体感できるもので電気のスイッチもなく電池交換もないものを美顔器として開発しました。
 

●ケイ素と美容の関係

水晶や珪石・石英等に含まれるケイ素成分のみを凝縮して99.9999%高純度のケイ素鉱石になったのでsi teraの商品名にしました。鉱石からはテラ ヘルツ波を常に放射しているため表情筋をコロコロするだけで肌内の水分と共振共鳴して、むくみなどがほぐれ、リフトアップや目元がパッチリ開く感じを体感することができます。お湯と水を活用することでさらに効果を体感することが見込めます

マスクをする時間が長くなったために表情筋の代謝が衰えている肌に潤いと生き生きとした輝きをコロコロするだけでキープする効果を期待することができます。

● 他社美顔器との違い

・ 一般的に電気を使用する美顔器

・ 一般的に乾電池を使用する美顔器

・ ラジオ波やマイクロカレント

など細胞の振動はに違和感を持つ振動を活用した美顔器と違い、SITERA403の特徴は電気を必要とせず乾電池も必要とせずスイッチも必要とせず鉱石そのものから放射されるテラヘルツ波がコロコロした瞬間に共鳴し効果を瞬時に見込めるところが特徴です

さらに瞬間にお湯及び水に反応するために舜温舜冷を利用することでほぐれて引き締め、ほぐれて引き締めを繰り返すことによりさらに肌の引き締め効果を体感することが見込めます。

●使用者の年齢性別について

鉱石や金のアレルギーを持ってる方は使用不可ですが小さい子供から高齢者に至るまで年齢制限はありません。表情筋を気にする方はどなたでも潤いを体感することができますしお風呂に入って全身のリンパをほぐしたい方にとってもリラックスしてコロコロするだけで効果を体感することができます

育成光線とは(NASAの研究報告より)

テラヘルツ派帯の遠赤外線領域には育成光線が含まれ、水分子や細胞の活性など効果が期待できます。
 





 

育成光線の<期待できる効果>

・血液の流れを良くする

・美肌効果

・疲労の回復

・痛みを和らげる

・発汗作用を促進する

・あたためる

・反射神経がよくなる

・体内の重金属を排泄する

・安眠効果

・防臭・防カビ効果

・防菌・防湿効果

・鮮度を保つ

・空気の清浄化


体内水分子・細胞の活性・正常化を促進

水分子が10±4μの波長を吸収すると水分子は単分子化し、振動運動を起こして「還元作用」や「界面活性」及び「加水分解作用」を活性化します。

これにより動植物を育成し、有害化学物や酸化腐敗物の分解浄化が促進されます。

DNAや酵素などのタンパク質である「生体高分子」は、テラヘルツ波帯に分子骨格振動モードを有し、分子間の相互作用に関する共鳴振動を有すると考えられています。
 

テラヘルツ波帯の人体への作用について
NASAの研究成果として10±4μの波長は人体の水分に共鳴吸収され、 細胞の新陳代謝の促進効果があると報告されており、育成光線と呼ばれています。 また、テラヘルツ波の中の生体タンパク質に共鳴吸収される振動数が存在し、 細胞内の情報伝達活性によるホメオスタシス(恒常性)の促進効果が予測されています。

Calender,2021/11

1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
TODAY

Calender,2021/12

1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31